瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

ライフスタイル

フレームに入れて飾ってみよう

2016/09/08

写真の楽しみ方はいろいろありますが、生活の中に取り入れるのに一番手軽な方法は飾ること。
まずはお気に入りの写真を身近なところに飾ってみませんか。

フレームを使ってみましょう

flame-01お気に入りのポストカードや撮った写真をフレームに入れてみましょう。グッとその写真が引き締まり身近に飾りたくなることでしょう。

気に入った買ったポストカードや撮った写真をプリントしたものがたくさん溜まっていたりしませんか。
せっかくのお気に入りなのに引き出しの中やアルバムの中だけにとどめておくのももったいないもの。
出来れば、部屋の雰囲気に合わせて飾ってみませんか。

写真を飾ろうとすると、写真をピンや磁石などで止めておいたりしがちですが、出来ればフレームに入れてみてはいかがでしょうか。
フレームに写真や絵を入れてみてください。一段とその写真などが引き立って見えませんか。
ちょうど私達がドレスアップするかのように、写真も着飾らせてあげてください。フレームに入れるだけでOKなのですから、簡単ですね。



意外に手軽に使えるフレーム

ポストカードサイズのフレームなら雑貨店などで、意外に安価で手に入ります。パイン材を使ったものやプラスチック製のものなどがあり、フレームのカラーや材質で選んでみるといいでしょう。

写真とフレームのカラーのコーディネートをしてみるのもとてもおもしろいです。いろいろパターンを組み合わせてみてください。その写真に合うカラーリングなど気に入るものを見つけるのも楽しいものです。

マットに写真を入れてからフレームに収めるという本格的な方法もあるのですが、ポストカードやプリンターで出力した写真などなら、サイズの合うフレームに直接入れる方法でも充分でしょう。

フレームのサイズもバラエティに富んでますから、いくつかのフレーム組み合わせて、全体をコーディネートすると飾る場所が一面が華やいだものとなります。
まず、フレームがどのようなものがあるか探してみるのも楽しいですね。
デジタルデータを使うのであれば、デジタルフォトフレームもあります。今写真を飾る方法は多彩になりました。
まずは簡単に取り掛かれるところからはじめてみませんか。

JAL 日本航空

-ライフスタイル
-, , ,