瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

書籍

大人の科学マガジンVol.25「二眼レフカメラ」

2016/08/10

学研から出ている、大人の科学マガジンに「二眼レフカメラ」が発売になりました。

書店で発売日に見て思わず衝動買い。早速作ってみました。そのレポートです。

なかなかいいよ、大人の科学「二眼レフカメラ」

学研の元祖ふろく付きマガジン、大人版「科学と学習」とサブタイトルがつく大人の科学は、子供時代に学研の「科学と学習」で育った世代には目が離せないシリーズ本。
それもカメラの二眼レフとなれば、考える間もなく手にしてレジにゴーです。

二眼レフカメラ、かなり古い世代でないと知らないカメラでしょう。私も実際には使ったことはありません。

カメラの基礎原理を利用して撮るカメラで、ファインダーに映る像は、左右反対です。アナログものが好きな人には、楽しめるカメラです。

気がつけば購入してしまった二眼レフを早速組み立ててみました。

nigan-01
大人の科学「二眼レフカメラ」のパッケージ

nigan-02
「二眼レフカメラ」のパーツキット。発泡スチロールにきれいに梱包されています

nigan-03
組み立てに必要なものはドライバーのみ。しかもドライバーもキットに梱包されています

nigan-04
シャッター部分のキットを組み立てたところ。「シャッター板送り」というパーツがあるのですが、私のものはホール(穴)のサイズがやや小さくなっていてそのまま組み立てた状態ではうまく作動しませんでした。カッターなどで削り、ホールのサイズを広げたところ作動がスムースにいくようになりました

nigan-05
カメラの形にだいぶなってきたところ。この段階で組み立ては半分

nigan-06
二眼レフに使うレンズ。二眼なのでファインダーレンズと撮影レンズの二つ入っています

nigan-07
遂に完成!ここまで1時間と少し。私の場合、シャッター部分で多少手間取りましたが、それがなければ1時間もかからずに組立はできそう

この「二眼レフカメラ」、2500円の値段としては上出来、というか価格以上のバリューがあります。ファインダーから見える像もピント合わせに応じてクリアに見え、二眼レフの基本操作をしながら撮影を楽しむことができます。

多分初版は品薄になるかもしれません。見つけた時に購入してしまったほうがいいかも。
遊びで撮るにはなかなかいいですよ、この二眼レフカメラ。

試し撮りした画像は、こちらの記事でご覧ください

Oct-30 2009 Up

-書籍
-, , ,