瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

明治神宮御苑・清正井へ行く

2016/08/02

テレビ番組などで紹介されてから入場制限されるほど人気となっているパワースポットの明治神宮御苑内にある「清正井(きよまさのいど)」。物は試しとカメラを持って訪ねてきました。

清正井を訪ねるには整理券が必要

明治神宮御苑の地に屋敷を構えていた加藤清正が掘ったと言われているのがこの清正井。絶えることなく湧き水が出てくる井戸。

この井戸が数年前から有名人がブログなどで取り上げ、さらにテレビで紹介されたことを機に一気に人が集まり始めました。

現在は、御苑入口には、清正井までの待ち時間が掲げられ、さらに整理券をもらって決まった時間に入場させるという制限が設けられています。

今回訪ねた日は、都内に雪が積もった翌日。雪の影響か、この日の午前中は訪れる方はやや少ない人出。おかげであまり並ばずに清正井にたどりつけました。

kiyomasa-01
明治神宮御苑の北門入口。清正井までの並び時間の目安が掲げられています。ここでまず整理券を受け取ります。御苑への入場料は500円です

kiyomasa-02
この日は雪が積もっていて、雪景色の御苑を楽しむこともできました

kiyomasa-03
井戸近くになり、行列が出来ていて順番待ちになります

kiyomasa-04
清正井の解説が書かれた立札

kiyomasa-05
いよいよ清正井まで近くなってきました。ちょっとドキドキです。この日は空いていたようで並んでから20分ほどで井戸近くまで来れました

kiyomasa-06
そして清正井まで辿り着きました。湧水を触ってみるとほのかに暖かかったのが印象的。この井戸の写真を撮り、ケータイの待ち受け画面にすると願いがかなうという言い伝えが長蛇の列となってもここを訪れる方が絶たない理由です

Feb-2 2010 Up

-
-, , ,