瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

書籍

ただ笑える写真集!『味写入門』

2016/07/28

もうこれはとにかく笑える写真集です。笑ってすっきりしたい人、なんかモヤモヤ感を吹き飛ばしたい人にはお勧めの一冊!

ほぼ日で連載していた「味写入門」

book3
『味写入門』の表紙。帯にある糸井重里氏のコメント、「プロには無理」の一言がニクイ!

新聞の書評で知った、『味写入門(あじしゃにゅうもん)』
一体どんな本なんだと書店で見つけてページをめくるや、思わずニヤついてしまいました。

というより爆笑状態。だけどそこは書店なので声を出して笑うことはできないのだけど、人目も構わず顔だけは笑い続け。
もうこれはダメだと本を持ってレジに走ってしまったのでした。

ここで紹介する本は、元々は ほぼ日で連載されいた「味写入門」を本にまとめたもの。
ほぼ日での連載は知らなかったので、本を見て初めて味写体験をしました。

この本の内容は、一般の方が投稿したスナップ写真に対して著者の天久聖一氏がタイトルと解説を加えただけのもの。ただこれらのスナップ写真はどちらかといえば失敗写真。
しかし、その失敗写真にもコメントが加わると、つい笑ってしまう写真になってしまう。それは天久聖一氏のなせる技。写真を見て絶妙なタイトルが目に入るきっとあなたも笑ってしまうはず。

ここにある写真はどれも日常撮られた写真で、決して人を笑わせるために撮られたものは皆無。日常どこにでもある素の風景の一瞬は、こんなにおもしろいものかと改めて主と同時に、同じ写真を撮る者として、ズルイ!とも思わされました。

それが糸井氏の「プロには無理」の一言に集約されているわけです。
同様の写真を狙って撮っている写真家にうめめこと梅佳代さんがいます。
彼女の写真も思わず笑えますが、それを超えた笑える写真が満載です。
笑うツボが同じ方であれば、爆笑間違いなしです。
こんな写真の楽しみ方は素敵です!

May-09 2010 Up

-書籍
-, ,