瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

メディア出演・講座

TOKYO FM 「中西哲生のクロノス」に出演しました

2016/07/21

TOKYO FMの朝の情報番組、「中西哲生のクロノス」にゲストとして瀬川陣市が出演させてもらいました。そのときの様子を簡単にご紹介します。

「クロノス」の番組では金環日食などについてのトークを

「クロノス」に出演したのは、2012年5月14日。この日はちょうど金環日食一週間前の月曜日です。番組内に「追跡」というコーナーがあり、その中で金環日食などの撮り方について瀬川が話すという内容です。

tfm-01
半蔵門の皇居脇にあるTOKYO FM。この日は湿度も低くカラッとした気持ちの良い朝でした。ビルに反射する朝日もまぶしい午前7時前。

tfm-02
スタジオの窓からの風景。皇居が手前に広がりスカイツリーも見えるスカイラインがとてもきれいです。ちょうど撮影した時間帯に金環日食の食が始まっているので、スタジオからはこの位置で太陽が見られるわけです。

番組では、簡単に「フォトライフ・コンシェルジュ」のサイトや始めるきっかけの紹介をさせていただいて、まず写真の撮り方のポイントを中西さんとあれやこれやと語り合い。露出やホワイトバランスなどの基本事項について説明させてもらいました。

そして、来週やってくる金環日食について。撮影するときに必要なものとして太陽光用のNDフィルターを紹介。デジイチにつけられるフィルターをスタジオで見せながら解説しました。さらにはスマホやケータイカメラ用のフィルターもあわせて紹介したところ、「へーそんなものもあるんですね」と中西さん。

番組パーソナリティの高橋万里恵さんもこのケータイ用フィルターには興味津々のご様子でした。そのフィルターとは、このサイトでも紹介したこちら

まだまだ話しは盛り上がりって行ける雰囲気のなか、時間があっという間に過ぎクロージング。8分程度の出演時間だったので話せる内容は限られましたが、それでもポイントの部分はなんとか話せたかなと思っています。

ラジオ番組には他局でも何回か出演させてもらってますが、やはり生放送は緊張しますね。しかもJFNネットでほぼ全国放送です。このプレッシャーを超えてこそとじぶんに言い聞かせ本番に挑みました。しかし終わった後の緊張感がほどけてくる感がなんとも心地いいもの。

この日は、中西さんがとてもフランクに話題を向けてくれたことも話ししやすかった要因だと思います。ラジオの番組はパーソナリティーがいかにゲストの話しを引き出すかというプロの話術も勉強させてもらった感です。

番組前には少し中西さんと話させてもらったのですが、中西さん自身も日頃の空の写真などをコンデジ等で撮られて何枚か見せてもらいました。何気なく撮っているのでしょうけど、センスある写真でした。こういった日常興味あるものを撮った写真にはその人の美意識などが反映されます。中西さんのセンスの良さを少しだけ見せてもらえました。

それから、この日いろんな写真の話題を話していて、写真自体をトークだけで語り紹介するというのもなかなかおもしろいということにも気がつきました。写真は見せないで耳から入る情報だけで想像を膨らませ、そこから興味が沸いたら実際の写真を見てみる、そんな写真の鑑賞方法も楽しいだろうなと。

また、ラジオ出演の機会があれば、いろんな話題について話しができる用に日々ネタを収集しておきたいと思います。

なおこの日の番組公式ブログはこちらです→「クロノス - TOKYO FMブログ

May-17 2012 Up


-メディア出演・講座
-, ,