瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

歳時記

金環日食までの食を撮影した写真

2016/07/21

2012年5月21日、金環日食が日本各地で観測できました。これまでフォトライフコンシェルジュでは金環日食の撮り方を早いうちからご紹介してきました。その金環日食の撮り方の記事をご覧になったみなさんは上手く撮影ができたでしょうか。

こごては金環日食を撮影した写真をアップします。

金環日食は数分の天体ショー

観測地にもよりますが、金環日食としてリング状に見える時間はわずか数分。金環日食になるまで食が進む状況も見ていて楽しいもの。金環日食までの食の変化をご覧ください。

kinkan-01
午前7時前。食が始まって40分以上過ぎたところ。

kinkan-02
上の写真より10分ほど経過。

kinkan-03
だんだん食が進み太陽の占める面積が小さくなってきた頃。

kinkan-04
三日月の形に変化してきた。

kinkan-05
金環日食まであと少し!

kinkan-06
金環日食になった、という頃に雲が出てき始めてきたという状況に。

kinkan-07
なんとかリング状に見える写真がこちら。雲がもう少し切れてくれればパーフェクトでした。

kinkan-08
金環日食も終わり、太陽の中心部から月が移動。そしてこのまま食も終わります。

終わってみればあっという間の天体ショー。この時間をリアルタイムで経験すると宇宙の神秘さだったり、私達も広い宇宙の中に生きているということを感じさせてくれます。
今後の天体イベントの撮影もトライしてみたいですね。

May-21 2012 Up


-歳時記
-, , ,