瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

書籍

「デジカメ旅写真便利帳」を出版!!

2016/07/28

ついに瀬川陣市の新刊、「デジカメ旅写真便利帳」(秀和システム刊)が2012年9月に発売されました。今度の新刊のテーマは「旅」です。その待望の新刊の内容をご紹介します!

旅の撮影に役立つ「デジカメ旅写真便利帳」

デジカメ旅写真便利帳」は、旅での役立つ写真撮影テクニックや便利に使えるアイディアを100アイテム満載した内容です。

そもそも瀬川が写真を撮り始めたきっかけといえば、旅行をするときにカメラを持ち歩いた小学生あたりから。旅の途中に出会った心揺さぶれた風景などを写真に撮ったときに何枚に一枚は、そのときに感じた印象そのままが写った写真が撮れることがありました。その感動とは、体が震えるくらい嬉しいもので、このなんともいえない高揚感はどこからくるのだろうと感じたものです。

今思えばバットのスィートスポットに当てて打ち返したときに「いまのは決まった!」と体で出来映えを感じるように旅の最中に「撮れた!」と思える写真が撮れたときの感動を求めて現在でも写真を続けているのかもしれません。そう考えるとこの旅写真は瀬川の原点とも言えるのかもしれません。

海外も10代から20代の頃を中心にさまざまな国に行き、それこそいろんな体験をしてきました。その実体験が本書のベースになっています。今考えれば旅をしてきたことが財産になっているのだなという思いです。

旅と言っても海外旅行から近場の散策まで広い範囲まであります。本書はそのどれにも応用できる内容になっていると思っています。

それではこの「デジカメ旅写真便利帳」の内容をご紹介しましょう!

tabihon-01

デジカメ旅写真便利帳」の表紙。帯の明るめのブルーが目を引きます。

tabihon-02

デジカメ撮り方便利帳」と表紙を並べてみるとわかるように前作からのシリーズ本です。表紙も似かよっていますがカラーリングが異なるので違いはわかっていただけると思います。

tabihon-03
基本的にひとつの項目は見開きになっています(一部の項目は1ページ組み)。左に文章で右が写真の構成に。

tabihon-04
疲れにくいカメラバックの担ぎ方や坂道の歩き方など旅ではよく歩いてきた経験から出た内容もあります。

tabihon-05
旅といえば乗り物。飛行機、鉄道、車などの撮影する独自のポイントも紹介。瀬川は特に飛行機を撮るのが気に入ってます。旅のイメージといえば飛行機ですね。

tabihon-06
海外で写真撮影するときに使える外国語フレーズを英語、ハングル、中国語で表記してあります。ちょっとしたときに役立つと思います。

tabihon-07
空はなぜ青いのと子どもに聞かれてもなかなか返答に困ります。海外の空はなぜ日本の色と違うのかという疑問にもお答えします。


出発直前に手荷物チェックできる一覧表も載せました。お忘れ物のないように。

tabihon-09
そして本書のもうひとつのおススメはコラム。瀬川のこれまでの失敗談や体験談を中心に5つのコラムを収録。なかなかおもしろいのではないかと思います。

「デジカメ旅写真便利帳」のネットからのお求めは下記からどうぞ。
アマゾンからは・・・デジカメ旅写真便利帳 旅で役立つ!旅を魅せる!

Sep-18 2012 Up



ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle

-, 書籍
-, , , ,