瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

美術展

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46(東京国立博物館)を見てきた

日本美術絵画と映像を組み合わせたインスタレーションが乃木坂46のメンバーを擁して行われている作品に興味を持ち東京国立博物館表慶館へと鑑賞しに行ってきました。

スポンサーリンク

乃木坂メンバーを花に見立てたインスタレーション

この美術展は、「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」というタイトルで東京国立博物館表慶館にて開催されているもの。乃木坂メンバーを花に見立てて日本を代表する絵画と掛け合わせた映像インスタレーション作品です。

各作品ごとに映像作家は異なり、それぞれの絵画と乃木坂メンバーを掛け合わせたテーマを持つ作品になっています。

※尚、この展示ではスマホカメラによる撮影は許可されています。また個人のSNSでの写真の公表も許可されています。

東京国立博物館の表慶館。この建物を使って「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」展が開催されています。チケットは事前に時間指定の前売り券を購入することが必要です。

会場に入って最初の作品。スリットカーテンに投影された齋藤飛鳥のパフォーマンス映像。ここでは花下遊楽図屏風に描かれた桜をモチーフにしています。映像作家は、大久保拓朗氏。

夏秋草図屛風の両脇に置かれたモニターで右側では久保史緒里による「雨」を表現したパフォーマンス映像、左側では山下美月によって「風」を表現した映像が流れています。映像作家は神谷雄貴氏。

秋草図屛風の上に設置されたスクリーンに12等分された生田絵梨花の映像と屏風の部分的映像がランダムに表示されています。映像作家は東市篤憲氏。

見返り美人図をモチーフに当時のひとが見ていたであろうと思われる背景をモニターに映し賀喜遥香のパフォーマンスと組み合わせた作品。映像作家は横堀光範氏。

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46
会期 2021年9月4日(土)~11月28日(日)
休館日 月曜(ただし11月22日(月)は開館)
会場 東京国立博物館 表慶館(東京都台東区上野公園13-9)
開館時間 9:30~17:00 金・土曜・11月28日(日)は20:00まで(入館は閉館の60分前まで)
入館は事前予約制(公式サイトからチケット購入へ)
公式サイト 春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46

楽天ウィジット

-美術展