瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

メディア出演・講座

生協にて写真撮影講座を開催しました

2016/09/13

生協の宅配パルシステムで運営しているブログにレシピを書き込むブロガーさん向けへの写真撮影講座のご依頼を受けデジカメ写真撮影講座を開催しました。

その講座風景を少しだけご紹介しましょう。

ビッグローブの公式ブログ

今回受講するのは、パルシステムのブログを書くブロガーさんたち。といっても日頃は生協会員の主婦の方たち。あまり慣れないデジカメを片手に写真を撮りながら、日頃の自慢のレシピや出来事を更新しているそうです。

少しでもいいブログを目指したい、という理由で今回のデジカメ講座で撮影スキルを向上することを目的に写真撮影講座を開講することになりました。
今回の撮影講座では、まず撮影に必要なカメラ操作を説明したあとは、実際に自分のカメラで実地撮影をしていただきます。では、そんな場面からご覧下さい。

pal-01
レフ板を使ったり、設定変更をしての写りの違いなどをそれぞれ撮影して実感してもらっているところ。実際に自分が写した写真に違いが出ると「おっ~!」と皆一様に感嘆の声が。写真撮影講座では、このように自分で体験していくことがとても大事です。

料理レシピの手順撮りを体験

今回は、毎日作る料理を撮ることが主な方たちなので、レシピの手順撮りを体験していただきました。撮影するときのポイントを解説した後、実際に瀬川が撮影して見本を見ていただき、参加者各自に実体験していただきました。

pal-02
今回のレシピは、「出汁巻き卵焼き」。卵焼きを作っていく手順を追って撮影していきます。レシピ自体は、単純なのですが、それを撮影自体は少し慣れないとポイントがつかめないかもしれません。

pal-03
卵をとくのも、なかなか写真に撮ることは少ないかもしれません。どこから撮るといいアングルになるか、探りながら奮闘中です。

pal-04
各自の実地には、瀬川がマンツーマンで助言をしながら撮影していただきました。だんだん慣れてくると構図の撮り方も上手になってあまりサポートしなくてもいいくらい。みなさん良い出来でした。

pal-05
卵焼きが出来上がると、盛り付けしてもらい最後の完成写真も撮ってもらいます。盛り付けは、さすが主婦の方たちだけあってお手の物。お皿に移した料理を撮るときのポイントもこのときにレクチャーして撮影してもらいました。

講座のメインとなる場面だけをご覧いただきましたが、この日は3時間に及ぶ講座内容。人数も少人数でしたから、一人ひとりに出来るだけ必要なポイントをレクチャーすることができたように感じます。

参加していただいたみなさま、お疲れ様でした。

レシピ撮影は、食べるものだけに最後に試食ができたり、見た目もきれいでとても楽しいですね。

【これまで開催した写真撮影講座の記事の一例はこちら】
・サントリーでお料理撮影講座開催
・ソニーにて「ブロガーのためのデジカメ撮影講座」開催
(写真撮影講座のご依頼を広く企業、団体からご依頼いただいています。ご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ)

2008-1-27 Up

-メディア出演・講座
-, , , ,