瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

新製品

カメラ スリングバッグ Lowepro(ロープロ)パスポート スリング 3

2016/12/09

新しい日常使いのできるカメラバッグを探してみました。そこで見つけたのがLowepro(ロープロ)の「パスポート スリング 3」というバッグ。このカメラバッグのメリットや詳細を紹介します。

パスポート スリング 3 は大容量のカメラバッグ

スリングバッグ

Lowepro(ロープロ)は、アメリカのカメラバッグメーカー。頑丈なカメラバッグを作っているメーカーです。日本ではハクバが代理店となっています。

今回探していたのは肩から下げて日常使えるカメラバッグ。カメラ店で展示されているものを実際に手にして比較検討してLoweproの「パスポート スリング 3」に決定。
スリングとは抱っこひもの意味があり、その名の通り赤ちゃんの抱っこひものようなスタイルを取り入れたカメラバッグです。

スリングバッグ

外側には3か所ポケットが配置。角にあるポケットは深く作られていてペットボトルや標準サイズの交換レンズくらいならすっぽりと入れられる大きさがあります。

スリングバッグ

バッグ内部には、カメラを保護するボックスが装備。底辺にマジックテープにより着脱が可能です。またこのボックスはカバン中の半分ほどの大きさでボックスを入れたままでも他のものを入れる容量があります。

スリングバッグ

タブレットやノートPCなどを入れられる専用ポケットも装備。この部分は直接底面に当たらないようにつけられています。バッグを置いたときにデジタル機器の衝撃が加わらない作りになっています。

スリングバッグ

また内部にはファスナーのついたメッシュポケットがついています。深さがあるので小物をまとめて入れられるサイズ。

スリングバッグ

バッグのサイドにはマチを変えられるようファスナーが取り付けられています。上の写真はマチを閉じているところ。

スリングバッグ

そして上の写真がマチのファスナーを全開にしたところ。マチを開けるとバッグの容量は倍以上に増える感じです。
カタログによるバッグのサイズはこちら。
内寸法 W125×H200×D250mm
外寸法 W150×H440×D410mm
重量 約480g
材質 600Dナイロン、200Dナイロン

スリングバッグ

実際に肩に担いだところ。スリングバッグの特徴で左側に上がるように袋状になっていて高さのある品物も入るサイズ。バッグが体を巻くようにしなるので体に密着して担げる感じです。

この他のカメラスリングバッグ

-新製品