瀬川陣市 フォトグラファー 公式サイト

フォトライフコンシェルジュとして 写真家・講師・ライター などで活躍、フォトララ写真未来研究所代表

メディア出演・講座

フジテレビ「ノンストップ!」にて卒ア写真のセレクトのコメントを提供

フジテレビの情報エンターテインメント番組「ノンストップ!」へ瀬川陣市が情報提供をしたコメントが3月17日放送分でオンエアされました。。

番組内の「ノンストップサミット」と呼ばれるコーナーは、身近な困りごとなどを取り上げて出演者で討論するというもの。この日は、卒業シーズンでママさんたちがいろいろと準備で忙しい中、卒業アルバムの写真の選択方法がひとつの議題として取り上げられました。

その中で、後ろ向きの子供が写っている写真とみんなが前は向いているけどピンボケの写真があったらどちらを採用したほうがみんなが納得するかというまさに究極の選択。

写真家としての意見をお話してそれを網羅してコメントとして番組で使われ、そこからまた出演者の方々が話を盛り上げていくという内容でした。

最近はいろんなところで公平性を重視されることがあり、写真写りについてもできるだけ平等な写真を選択するということが求められることも多いみたいです。ただ、特にスナップ写真は、偶然性というシャッターチャンスが醸し出す妙味があっていい写真になるものなので、そのときに後ろを向いている子が何人かいたからいってそれをすべて不採用にしてしまうのはもったいとは思いますね。

ひとりの子供がアルバムの載る写真の数を決めて、その中で後ろ向きや表情が写ってない写真は採用分とはカウントしないなどとなにかしらルールを決めて写真の選択をするといいのかもしれません。

今の時代だからこそ取り上げられる写真の選び方の問題ですね。

-メディア出演・講座